スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目を開いたら貴方の笑顔があればいいのにと、いつも夢想して絶望するの。

どうもこんにちは、些細な蟠りのシンボルたる飛鳥です。
蟻のようなプライドと蛆のようなスタンスです。

どうしよう……
段々好きになってゆく。
心臓に爪を立てられるかのように、胸が痛んで。
どうしよう……
息をする度に好きになる。
これが……恋!?
と、まあ、ポエミィにやってみたが。
つまりはテオドアに萌えたって事。
テオドア超萌え。
エスコートしてくれる大人の男性的な所もあれば、エスカレーターに乗るタイミング掴めずに困る可愛さもあって……
これがギャツプ萌え!?
ホント、心の臓を掴み取られたくらいの胸キュン感でした。
マジ萌え死ぬかと思った。
テオ落とせるなら、他のコミュいらないってくらいに。
真田先輩、みどりんって事もあるし好きだったのだが、テオがぶっちぎりで株価急上昇。
はぁ……ときめきで息が止まる寸前でしたよ。
はぁ。
つー事で、P3P話でした。
あー、萌えた。

では寝ます。
睡魔の呼び声がします。
さあ、お休みなさい。
では、お疲れ様でした。
終幕。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥
西川貴教をこよなく愛する外道女子。
ゲームが主食で、おかずは漫画&ラノベ。

恋人は愛猫と言い張る28歳。
猫にうつつをぬかしている間にすっかり脱腐してきたようで、毒気は一切無い。
せいぜいゲームが少々のお手前ですv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。