スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界と入れ物。

どうもこんにちは。世界で一番最下層の女王です。
お盆も終わりまして、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今日、僕も行って来ましたよ、母の実家。
墓参りもちゃんと済ましてきました。
やっぱり、僕は墓に入りたくないなぁ。
散骨いいなぁ。
骨を壷に収めて、そのうえあんな冷たい石の中に入れるのは嫌だなぁ。
やっぱり海とかになりたいなぁ。

すごく怖い夢を見ました。
黒くてどろどろしてててとても大きくて、とても恐ろしい化け物が居ました。
デパートの1階部分はその化け物によって封鎖されていて、仕方なく上に上にみんなで逃げました。
でも、黒くてどろどろした化け物は、1階からどんどんと階を侵食しながら上ってきます。
仕方なく逃げるために、屋上駐車場へと上る道を使って、下まで降りることになった。
車が列を成して下りていく。
僕はそれを、誰かの運転するバイクの後ろの席で見ていた気がする。
けど、前を走っていた車の列は、突然飛び出してきた黒いどろどろに飲み込まれる。
バイクは大きくUターンをして、上の階へと戻ってゆく。
結局逃げ場なんか無いというオチだった。
結局あの夢の中の僕は、診断だと思う。
怖かったんだよ。本当に、本当は。
夢をコントロールできない人間だから、本当に怖いんだよ。
WIMいいね。

少しだけMHの話をしようと思います。
一人でナナを撃退くらいにはなんとか昇華することが出来ました。
これもすべて弟の腕です。
ティガ装備なんか、きっと僕一人じゃ作れなかった。
弟と何度かティガと戦ったおかげで、ティガの行動パターンを徹底的に叩き込むことに成功しました。
おかげで弟が居なくても、僕だけでもティガ狩れる様になりました。
これ進歩。
すごいよ、自分。
でもテオにぼろ負けです。
ええ、3回くらい挑んで、全部殺されました。
角欲しいのに……
龍属性の太刀、良すぎるvvv

人間、泣く子には敵わないなぁ。
泣いていると、どうしていいのか分からないけど、とにかく全力で泣きやましてやりたくなる。
勿論、自分がどこまでどうできるか分かっていながらだけど。
でも、なんとかしたいと思う。
傲慢だなぁ……。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥
西川貴教をこよなく愛する外道女子。
ゲームが主食で、おかずは漫画&ラノベ。

恋人は愛猫と言い張る28歳。
猫にうつつをぬかしている間にすっかり脱腐してきたようで、毒気は一切無い。
せいぜいゲームが少々のお手前ですv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。