スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまりただのいとこ。

どうもこんにちは。弟の妹のいとこです。
どういえば今日は母の日ですね。
母の日にはガーナを~みたいなCMが流れてたので、母に
「母の日にガーナあげようか?」と聞いたところ
「いらん」と即答されました。
よって今年も現金です。
中途半端に使えないもの贈るより、これが一番合理的ということで、結構長い間母への贈り物は現金となっております。
カードとかつけません。
愛想の無いプレゼントですが、人間もらって一番うれしいのはお金だと思います。
まぁ、僕だったら、かわいらしいぬいぐるみの一個でもくれてやれば、喜ぶけど。
あ、似合わないとか言ったやつ誰だ!

日展とか行ってきました。
まぁ、親父殿がチケット持ってて、そうじゃなきゃ自分でお金払っては行けないよなぁ……とか思う場所です。
しかし日本画はいいね。
油絵、日本画、陶芸、彫刻、書と見たけど、日本画がいいよ。
特に柔らかな色彩のはなんとも……見ていて心地よいものがありますね。
しかし逆に本当に分からないのが、書です。
どういう字がいいのか、マジ分からない……
だって、読めないのに芸術なんだよ!?

どういうこと? 字は読めるの前提じゃないのかしらん?
しかしつくづく驚かされたのは僕の親父だ。
なんであんなに博識家かねぇ……
無駄な知識から画家まで、何でもしってるなぁ……。
この前やくざの話をしていたら、「賭博するのがバクトで~……」とか「代表的なの組は~……」みたいな詳細をつらつらと語ってくれた。
「何でやくざなんかに詳しいのさ~」って聞いたら
「卒業研究が組織暴力についてだったから」だと。
そういえばうちの親父、法学部だった……
つくづく我が父と僕の脳みそのレベルの違いを痛感した瞬間であった。

最近駄菓子がお気に入りです。
うまい棒舐めてました。ぺろぺろ。
特に意味は無いけど。
朝起きてうまい棒×2ミルクティという変な朝食も食いました。
ベビースターのハムチーズ味ってすごいと思う。梅味も。
よっちゃんいかの赤いやつってなくなったの?
やっぱ体に悪いから?
でも駄菓子はいいよ。
無駄に体に悪そうな品とかキュンとするね。

スマステの80年代アーティストだったかのやつ見てた。
どれも懐かしくて、かなり好きな曲ばかりだった。
で、見てて思ったこと。
……僕は一体いくつなんだ……
80年代って言うと、僕は85年生まれだから、5歳までしかないぞ。
それなのに歌ってるとかかなり危険です。
そんなんだから40代説出るんだって……orz

なんか無性に受けがM属性のBL小説書きたくなった。
でもBLにおけるSMって何していいのかあんまり良くわからんので、誰か教えてください。
ちょっと鬼畜っぽくすればいいの?
鬼畜で思い出したが、ちょっと笑った鬼畜話。
鬼畜攻め喪ゲ女
確かに鬼畜だけど……
よく考えると鬼畜って意味分からないね。
鬼で畜生?
鬼は分かるけど(何でも鬼で、冷酷で無慈悲な人なんて意味があるらしい)、畜生……けだものって事?
とりあえずネットの辞書で調べたところ
ちく‐しょう〔‐シヤウ〕【畜生】
《(梵)tiryacの訳。人に飼われる生き物の意。傍生・横生とも訳す》
……人に飼われる生き物………
…つまりそれはどっちかというと、攻め属性より受け属性……
しかも隷属系、ドMじゃん……

そんな生き物なら、僕はまったくどきどきできないよ……
とか思って鬼畜で調べたら、ちゃんと
鬼と畜生。転じて、残酷で、無慈悲な行いをする者
と出ました。一安心。
でも鬼畜の背景には愛が無いとダメですよ!
僕の好きな属性は、鬼畜という名のツンデレなんです!www


ちょっとした余談なのだが。
こっから超グロい話します。
弱い人は絶対見ないでください。
吐きますv
マザーグースを調べてたんですよ。
最近まじめに何を調べてるのか分からなくなってきましたがwww
神道に始まり、果てはマザーグースまで?
まぁ、とかく調べてたんだが……
マザーグース、グロっ!!ww
My mother has killed meとか、どうよ?
「私のお母さんが私を殺した」って事だろ?
しかも歌詞がさ。
My mother has killed me,
My father is eating me,
My brothers and sisters sit under the table,
Picking up bury them under the cold marble stones.
「私のお母さんが私を殺した
私のお父さんが私を食べた
私の兄弟姉妹はテーブルの下
冷たい大理石の下にそんな私を埋めるんだ」
……うん、世界残虐物語www
食うなよ親父。
あと、リジー・ボーデンとかね。
Lizzie Borden took an axe,
Hit her father forty whacks.
When she saw what she had done,
She hit her mother forty-one.
「リジー・ボーデン 斧をとり
父親 40回 ぶった斬る
我に返って 目が覚めて
母親 41回 ぶった斬る」
……斬るなよ親父とお袋を。
しかもこれ、実話を元に歌ってるんだってよ。
調べたら出てきた↓
リジー・ボーデン
こんなん子供が歌ってると思うと、恐怖だよね。
つかさ、マザーグースはグリム童話より怖いって言ってたけど、マジですね。
しかし、リジー・ボーデンついでに殺人鬼だの食人嗜好だの見てたんだけど(僕という人間はつくづく趣味が悪い。僕は殺人をしたいとは思わないが、こういう話は大好きなのだ……orz)ティム・バートンだっけ?あの人の監督作品の『スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師~』だっけ?
ほら、あの人が出てるやつ……えっと、ジョニーデップ。
あれって実話が元とも言われてるんだね~。
そういえば食人嗜好の殺人犯で、チンコ食った男居なかったけ?
食べられたい人募集~みたいな広告出して、やってきた男の人とヤった後にチンコ切って料理して二人で食ったって話。
いや、その後に全部食ったはずだが。
スゲーディナーって思った覚えが……ホモだったのかなぁ?
でも食人するなら、事故で飢餓状態になり、生き残るためにはどうしても人を食わずには居られなかった……といったものよりも、快楽、嗜好的に人間を食うほうが好きです。
それを「悪」と認識して、憎むことが出来るから。
うみがめのスープとか、悲しくなるだけです。
しかし残念な事に、僕は全くといっていいほどこんなことを気持ち悪いと思わない。
いや、人間はさすがに食えないですよ?
でもカニバリズムの話をしながら肉料理くらいは食べられます。
それがレアのステーキだろうと平気。
余談だが、戦後の日本の闇市でも、人肉は豚肉の味がするという噂が流れていたらしい。

殺人は怪談話に比べれば怖くない。
所詮は実在する人間のすることだもん。
……つーか、こんな話する僕が一番恐ろしいかwwww
言っとくが、僕は殺人欲求なんか無いぞ。
殺すなら自分だけで十分だ。
よくある殺人犯のように、猫や犬なんかを殺して回るなんて絶対にしない。
逆に猫をそんな理由で殺す人間が居たら、一発殴ってやりたいくらいだ。
殺した話は、フィクションだけで十分。
現実にあっちゃ、ゲロ吐きますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥
西川貴教をこよなく愛する外道女子。
ゲームが主食で、おかずは漫画&ラノベ。

恋人は愛猫と言い張る28歳。
猫にうつつをぬかしている間にすっかり脱腐してきたようで、毒気は一切無い。
せいぜいゲームが少々のお手前ですv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。