スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醜い人の子

どうもこんにちは、欝と友達の飛鳥です。
春はいつも憂鬱ですね。
自分がにごって溜まった泥水のように感じます。
美しいはずの桜の花も、ただただ僕を濁らせるだけに感じるし。
……ああ、妬んでるのかなぁ、世界に。
憎んでるのかなぁ、世界を。
結局宙ぶらりんで、首吊り照る照る坊主。
……ひがみすぎですね。死んでください。
負け組街道驀進中の俺様。
夏まで生きていられるかなぁ?
夏の暑さは確実に僕の生きる気力をなくしてくれると信じています。

突然ですが。
嫌いだから陵辱するのと、嫌いなスタンスを保っているけど好きだから犯すのと、どっちが萌えるのでしょうか?
なんとなく今日、深夜だけやってるゲーム(PS2なのでいかがわしいものではない)をやってたら、主人公がね……これまた気弱ちゃんで……
しかも同じアトリエの子に、ものすごい嫌われてて……
面と向かって「君が嫌いだ」なんて言うのは、「君が好きだ」なんて言うのと同じくらい衝撃あると思うの、僕だけ?
一方的に嫌われている主人公……キュンv
で、だ。
そういう姿を見ていたら、なんというかね。
邪な欲望がこう、黒い炎のようにめらめらと心に浮かんでは消え、消しては灯り……
で、考えた。
やっぱ嫌ってる奴が気弱主人公犯すほうがかわいいよな、と。
なんともいえない衝動に駆られて、主人公を犯す。
主人公がこう、「何で……こんなこと……」みたいのをヤられながらつぶやく訳だよ。
そしたら「言っただろう、君のことが嫌いだからだ」って言うわけだよね。
うん、いいね。
この先は、ベタな展開だとすると、だんだん主人公がそいつのことを好きになっていって……でも彼は自分のことを嫌っているから~と思い悩むが、実はそいつも好きでした、ちゃんちゃんってパターン。
好きなのに嫌いって言ったのは照れ隠し、とかね。馬鹿みたい。
でも僕はそこをあえて、嫌いのまま通してしまいたい。
憎しみが恋情すら凌駕して、強い相手への想いになってほしい。
狂ってるほどに、そのほうが心地良いから。
……馬鹿だなぁ。
腐女子って病気だよな。
不治の病です、死んでください。


5時くらいまで起きている父親の心理がわからない。
落ち込むことしかないけれど、私は元気です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥
西川貴教をこよなく愛する外道女子。
ゲームが主食で、おかずは漫画&ラノベ。

恋人は愛猫と言い張る28歳。
猫にうつつをぬかしている間にすっかり脱腐してきたようで、毒気は一切無い。
せいぜいゲームが少々のお手前ですv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。