スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋しても幸せになれない物語。

あ~……今日、朝五時半に起きてバイト行かなきゃならないのに~。
なんでこんな時間なんだろう~?

(現在午前4時)
「それはね、ゲームをしていたからさ」
ああ、そうなんだ~。ありがとう妖精さん。
……って、何をイカレている、僕!
気を確かに!


今日、図書館行ったんですよ。
意外に文学少女でしょw
もっとも、少女なんて年ではないんだけど。
で、アリス借りてきました。アリス。
不思議の国。
アリスはウサギに恋をして、ウサギを追っかけて穴の中へ。
そこで出会ったチェシャ猫は、アリスを見て恋をする。
アリスはウサギを追いかけて、そしてウサギは女王様の恋人。
アリスの恋は実らず、そしてチェシャ猫の恋も実らない。
ただ、女王様の幸福があるだけ。
カワイソウなアリス。
苦しく悲しい恋を全て忘れるために、全ての物事を空想……夢にしちゃった。
カワイソウなアリス。
幼いから、苦しい恋を忘れる術をもたないから、全てを無かったことにしてしまった。
僕は腐女子なので、アリスはそんな話だと歪んで解釈してますw
まぁ、プレイしたゲームの影響もあるんだろうね。
だからこそ余計に、アリスには幸せになってほしかったのに……。

そういえば、いまさらながらダヤンに惚れた。
わちふぃーるどは可愛い。
てか、ダヤンとジタンの二匹に萌えです。
……ああ、こんなところも腐女子……。
ごめんなさい、池田あきこ様。
でも、あの二匹を擬人化したら、きっと僕好みの二人になると思うと、居ても立っても居られず、よだれが……ww
だって、物知りで賢くて冷静なジタンなんか、すごいいい男になるよ。
それに、不思議な子で、勇敢で、でもちょっぴりヌケてたりするダヤンは、きっとすごく可愛い男に……
ああ、妄想が止まらない!
まぁ、そんな感じです。
僕、猫のような人好きなんです。
てか、獣系の人は可愛い。うん。


そういえばこの前、ものすごい少女向け小説のような夢を見たなぁ。
12年前、ある少女がある青年に恋をした。
でも、その青年は海の女神の恋人で、青年はイルカにされ、海の女神のキャンドルの中に収められてしまった。
その一年後、少女は一人の女の子を産む。
そして少女だった母親は、海に身を投げて死んでしまった。
生まれたての女の子に残されたのはたった一つ。
「海の女神からキャンドルを取り返すこと」
12年後、少女は長い激闘の末、海の女神からキャンドルを奪った。
キャンドルに火をともして、少女は父親であるはずの青年と出会う。
青年はキャンドルの命。青年が存在するのは、キャンドルに火がある限り。
少女はいつしか青年を愛するようになる。
青年も少女を愛するようになる。
ところが怒り狂った海の女神が、キャンドルを奪いに来た。
少女の抵抗虚しく、海の水に火は消え、キャンドルは海の女神と共に、海の底。
誰もが愛する者を失った。
その一年後、少女は一人の女の子を産む。
そして少女だった母親は、海に身を投げて死んでしまった。
生まれたての女の子に残されたのはたった一つ。
「海の女神からキャンドルを取り返すこと」
十二年後。
波打ち際に立つ少女。
全てはキャンドルを取り戻すために……。
………
こんな夢。
クインシィ・イッサーなら、「乙女チックなことを!!」って怒ってくれるだろうに……
しかし、何でこんな夢を見るのか。
本当に乙女チックだなぁ。
最近めっきり乙女脳?wwwww
まぁ、腐れと乙女は似たようなもんか。

それにしても……最早寝るのは絶望的な状況だ。
困ったなぁ、どうしよう。
いっそ起きるという選択も選べない自分を、心から愛するよ……

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥
西川貴教をこよなく愛する外道女子。
ゲームが主食で、おかずは漫画&ラノベ。

恋人は愛猫と言い張る28歳。
猫にうつつをぬかしている間にすっかり脱腐してきたようで、毒気は一切無い。
せいぜいゲームが少々のお手前ですv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。