スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しろいいぬとわたしのはなし。

白い犬を飼っています。
紅い首輪をしています。
この犬は口が悪くて小憎らしいけど、僕にとっては大切な相棒です。
この犬は鋭い爪を二本持っていて、それは美しく敵を切り裂きます。
本当はもっと鋭くて強い牙ももっていて、噛み付けば敵なんか粉々になるでしょう。
けれど僕は、その鋭い牙で噛み付いた時、この犬がなんとも孤独な感じがして嫌なのです。
誰より強くてカッコイイはずのその姿が嫌なのです。
だから牙は隠したままでいいと思います。
この犬の爪は十分に強いから。
最近ちょっとだけ、わがままな望みを持っています。
……この犬が名前を呼んでくれないかなぁ、なんて。
この犬が自分の側に居てくれるだけで嬉しいはずなのに。
ちょつぴり欲張りになっちゃったのです。
僕はこの犬が好きなのです。
僕は限界まで好きになったつもりだったのに、まだまだ好きになるのです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥
西川貴教をこよなく愛する外道女子。
ゲームが主食で、おかずは漫画&ラノベ。

恋人は愛猫と言い張る28歳。
猫にうつつをぬかしている間にすっかり脱腐してきたようで、毒気は一切無い。
せいぜいゲームが少々のお手前ですv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。