スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国電車

どうもこんにちは。水溶き片栗粉の中の人です。
皆々様、ご機嫌いかがでしょうか?
意味は無くご挨拶。
ぜんぜん関係ないけど、片栗粉って言葉の響きが好きだ。

バサラ×。
BASARA技が出ません……orz
僕の弟が結構簡単そうに出しているところに、僕は必殺コマンドまでで戦ってます。
嘘吐きました。
戦えません。

3人くらい倒したら負けます。
けいちゃんに勝てませんでした。
ド下手です。
ってか、チカ様使いにくい……orz

tenori-on。
ラジオで紹介されてて、興味もって調べてみたら、ものすごく面白そうな楽器でした。
でも高い!
12万は僕には辛いよ、ママン。
あと、道楽にその値段はつらいね。

男を泣かせる女になれ
ぜんぜん関係ないかもしれませんが、某BLゲームのBAD ENDで主人公が死んじゃって、その恋人……?な男の人が主人公のお墓の前(海外のお墓なのね)に跪いて泣きながら墓石に口付けをするというのがあったんだが、それが激しく僕のツボだった
BAD ENDだけど好きだった。
だからそういうENDがあってほしい。
つまりは。
敵の捕虜となった主人公。
その捕虜の主人公と徐々に仲良くなってゆく敵の男。
もう主人公も心許して、故郷の美しい風景を守りたかったから、この戦いに身を投じたのだ……みたいな昔話とかしちゃってさ。
ああ、もうこの時点で死亡フラグw
んで、ある日、男は主人公を逃がすことを計画する。
そして脱走計画を実行するも、ばれてしまう。
敵基地を駆け抜ける男と主人公。
しかし、敵兵の銃口が二人を狙っていた。
男をかばって撃たれる主人公。
崩れ落ちる身体を抱きとめ、「しっかりしろ!」とか叫ぶんだよね。
そしたら、主人公が虚ろな目で、口から血を吐きながら呟くんだ。
「貴方と一緒に、あの故郷の風景が、見たかったな……」
そのまま力尽き、なくなってしまう!
で、あれだね。
エンドはその男が主人公の亡骸を主人公の故郷へ運んで、お墓を造った後だね。
「話に聞いていた通り、君の故郷はとても綺麗だよ」
なんて、男はお墓に話しかける。
「……僕も君と一緒に、この風景を見たかった……」
なんていいながら、泣きながら冷たい墓石へ口付けをする。
おお!いえ!
萌えですよ!

僕は墓石に口付けネタが好きなようだw
でもま。
乙女ゲームできないんだけどねw
やれやれ、熱っぽく語ってしまったよ。

ドリームプレス社見てたら、森三中の大島さんの話してた。
流産したことで、泣いてて。
それ見てたら僕まで泣いてしまった。
やっぱああいうのって、女性だからかものすごい共感するものがある。
特に子供ほしいなぁとか思ってる僕だから、余計に。
まぁ、僕なんか子供どころか結婚も出来るかどうかわからないしなぁ。
僕なんか好きになってくれる人居なさそうだし。
なんたって腐女子だもん!w男が一番嫌うタイプジャストじゃん!w
それに僕、リアルの男嫌いの気もあると思うんだよね。
まぁつまりは、精進なさいって事さ。
つーか、僕絶対嫁がほしいタイプだよなぁ……

ぜんぜん関係ないけど、Mステ見てたら上半期のシングルトップ50とかやってて、40位代にいきなり電王のイマジンたちが出てきたから吹いた。
Climax JumpのDEN-LINER formがランクインしていたみたいだが、いきなり赤青黄紫の原色バリバリの人外が出てきたら、誰だってビビルと思う。
しかし肩の調子悪いな。
外れるのか?
スポンサーサイト
プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥
西川貴教をこよなく愛する外道女子。
ゲームが主食で、おかずは漫画&ラノベ。

恋人は愛猫と言い張る28歳。
猫にうつつをぬかしている間にすっかり脱腐してきたようで、毒気は一切無い。
せいぜいゲームが少々のお手前ですv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。